セノーは創業100年を超える歴史のある企業です。古い企業でありながら、それぞれの時代に柔軟に対応できる企業環境であり、社員の意見に耳を傾けてくれる風土があります。若手であってもどんどん仕事を任せてくれるので、チャレンジ精神にあふれている人が多い活気がある会社です。

経営企画部  経営企画課入社7年目/新卒入社(取材:2016年2月) ※記載の部署や内容は取材当時のものです。

現在の仕事内容を教えてください

経営企画部で中期経営計画の策定と実施を行っています。今後、セノーがどのような目標に向かっていくのか、そのためには何を行っていくかを決めることが仕事です。年度末はその年の成果を踏まえて次はどのような計画にしようか考え、それ以外の時期は計画通りに進んでいるか・目標達成のための課題はどこにあるかなど進捗管理をしています。様々な部署を横断的に見ているので、各部門間の調整役になることもあります。

仕事の面白さはどんなところにありますか?

わたしの仕事は社外の方と関わるというよりは、社内の課題を見つけて「どうしたらさらに良くなるか?」ということを考えることです。社員がお客様のような感じです。みんなが働きやすい環境を作るサポートをしていますが、イキイキ働く社員を通してセノーのお客様が満足してくださると、とても嬉しいです。

印象に残っている仕事はどんなことですか?

管理本部 経営企画部 経営企画課

入社3年目まだまだ若手の時に社内の販売管理システムを入れ替えるという大きな社内プロジェクトがあり、そのプロジェクトリーダーを任せてもらいました。販売管理システムは会社全体が使うシステムのため、入れ替えとなると社内全体の仕組みが変更となります。大がかりな作業で大変でしたが、それと同時にとてもやりがいのある仕事でした。多くの部署との調整も必だったので、今の仕事の基礎になったと感じています。

ある1日のスケジュール
9:00   メール確認
10:00   在庫実績のチェック
11:00   経営会議準備
12:00   昼食
13:00   経営会議
 
 
16:00   議事録作成
17:00   販売の統計資料作成
18:00   他部署依頼対応(仕入れ価格分析)
 
20:00   退社