事業紹介

BUSINESS

高齢者 Elderly Exercise

SENIOR CITIZONS

からだに優しい「負荷方式」

低体力者が運動する上で特に考慮すべきことは安全面です。セノーのマシンは、一般的なウェイトマシンとは異なり、電磁負荷や渦電流方式を採用することで、動きを止めても重りにひっぱられる心配がなく、安心・安全にトレーニングが行えます。ボディリペアは、アームを動かすだけで、動く速さに比例した負荷がかかり、その方の能力にあったトレーニングを機械が自動的に設定します。また、運動時の乗り降りが困難な方のために、座席は回転方式にし、各方面からの乗り降りを可能にするなど、細かな設計にもこだわっています

 

日常生活を活発に

日常生活で無意識のうちに行う相補複合動作をマシン軌道に採用し、動き全体に柔らかな負荷をかけることで、日常生活で行う動作(IADL)を無理なく優しく強化します。左右連動して動く軌道で、全身の協調運動が容易に身に付き、動きの悪い側の体力が反対側にアシストされることで、バランス機能を取り戻します。可動域を意識しながらストレッチ感覚で気持ち良く運動することから、負荷を上げて筋力強化・全身持久力の強化を行うことまで、目的に応じてさまざまなトレーニングが可能です。

 

「脳~神経~筋肉」 神経の伝達能力を向上

目で見て、脳で考え、身体を動かす一連の動作は、ごく自然な人間の動作のように思えますが、実はこの動作の中でも脳はかなり活性化しています。ただ運動だけを実施するのではなく、「考える」動作を加えることで、神経伝達能力を刺激し、認知機能の向上が期待できます。楽しくアミューズメント感覚で運動することで、自然と身体が動き、運動機能や認知機能の向上につながります。

製品ピックアップ

導入事例

製品やサービスに関するお問い合せはこちら 修理に関するお問い合わせはこちら