• Web製品カタログ
  • ENGLISH

ソリューション

2015年12月

セノー野球部が平成27年度松戸市民選手権大会優勝しました!!!


2015年12月 8日

みなさんこんにちは!!セノー野球部の開発本部田中です!
野球部が松戸市民選手権で優勝したため、今回のブログを担当します!

さて...選手の野球賭博関与が問題となった昨今のプロ野球・・・

先週末に行われた松戸市民選手権決勝を欠席した私(開発本部-田中)に
「優勝した野球部のブログ用のコメントを想像で書いてくれ」との八百長的な依頼がありました...
「これば俗に言う『黒い交際』ではないのか?」と問う私に
依頼者のマーケティング部HP担当は自信満々にこう答えた「金銭のやり取りは無い」と・・・

本題に戻します(笑)松戸市民大会試合結果を確認すると......

S__25075720.jpg

"セノーVS タカツカ野球クラブ"『 6対1 』!! まさに完勝!!
この結果から元欽ちゃん球団の"東京支店営業今井"の剛腕が唸ったであろうことが想像できる。
加えて、ホットスポット(一番打球が飛んでくるところ)で鉄壁の守りを見せる"関東信越支店営業田村"さんを筆頭に、
このところ抜群の安定感をみせる守備陣。

攻撃面ではセノーのリードオフマン"東京支店営業閑田"、同じく"東京支店営業相良"の鹿屋体育大学コンビが出塁し
このところ抜群の安定感をみせる守備陣。
田村、今井、"関東信越支店営業楠亀"、"東京支店メンテナンス平良"の破壊力抜群の中軸で帰すのが鉄板の得点パターンだ。
加えてセンスと意外性の男・"東京支店メンテナンス井上"が攻撃のキーマンとなる事も少なくない。
チームをまとめるキャプテン"東京支店メンテナンス松浦さん"の手腕にも注目したい。
回も進んだ終盤、変化球が高めに抜け出したであろう今井を見て、投手の継投を考えたかもしれない
しかし、その時頭に浮かんだのは、先の日韓戦の悪夢ではなかろうか
今井の後に誰を投入しても、大谷の後の則本に成りかねない!!

白熱した試合は助っ人の助けもあり、見事優勝♪♪

S__25075722.jpg

セノー野球部は今年度はここまで12勝2敗1分けという過去に例を見ない驚異的な好成績!

来週の松飛台決勝も、お向かいのライバル会社アボットジャパンに勝利し2つ目のタイトルを狙います!!

« 前の月へ 次の月へ »

ページトップへ