• Web製品カタログ
  • ENGLISH

ソリューション

2014年12月

『日本野球科学研究会第2回大会及び第9回つくば野球研究会』に出展しました!


2014年12月 3日

みなさんこんにちは!!

今回は東京支店営業の相良がブログを担当します!!
11月の月末に国立スポーツ科学センターで開催された『日本野球科学研究会第2回大会及び第9回つくば野球研究会』で
ストループスの展示を行ってまいりました!
私自身、大学まで野球と研究に携わっていたこともあり、今回参加することになりました。

DSCF0120.JPG

研究会の今回のテーマは、「野球にかかわり続ける」本研究会では元プロ野球選手の仁志選手、吉井選手の対談、
侍ジャパン事業の現状と今後の展開といったシンポジウムや国内最高峰野球研究の発表・計測が行われました。
中でも多く取り沙汰された問題は、野球人口の減少.........
遂にサッカー人口が野球人口を超えたそうです!
私自身も少年野球など野球界の裾野を広げる活動や、少しでも野球に興味を持っていただける活動を増やせればと思いました。

ブースには、沢山の野球関係者の方にお越し頂き、ストループスを体験してもらうことができました。
大手プロ球団のコーチも実際に体験され、関心を持って頂きました!

DSCF0133.JPG
また、 少年野球や高校野球、社会人野球、女子プロ野球、プロ野球といった様々な指導現場に出ている方々に
ストループスの良さを知っていただけたのではないでしょうか!
そして、これからの指導現場でストループスの姿が見られるのを楽しみにしております!
最後になりましたが、今後のスポーツ界の発展のために行われる研究会に協力を続けて行きたいと強く感じました。

« 前の月へ 次の月へ »

ページトップへ