• Web製品カタログ
  • ENGLISH

ソリューション

2014年9月

大阪マラソンランナーブログ2014_NO2


2014年9月22日

みなさんこんにちは!

今年の大阪マラソンで人生初のフルマラソンに挑戦する、人事総務課の山口です。
先日、実家に帰った際に、学生の頃良くランニングを行なっていた、懐かしい河川敷で練習を行なってきました。

ブログ写真①.jpg

ブログ写真②.jpg

普段は街中の幹線道路をぐるりとまわって帰ってくるコースを選んで走っているので、
当たり前ですが、空気がとても気持ちよかったです!!

行って帰って約20km。

遠くまで見通せる景色を眺めながら、目も休まり、いつもより気持ちよく走る事ができました。

本番の大阪マラソンは街の中で走るコースですが、これはそれでまた楽しみです。

正月の箱根駅伝をみていると、過去の大会と雰囲気が大きく違う映像を目にしますが、
大阪の街も速いスピードで景色が入れ替わっているのではないかと思います。
目印として残っていく建物もあれば、何も無くなり空間になるところ、新しく建て変わるところ。好きな作家の1人が、今と昔の大阪の風景を切り取り小説に書いていますが、10年、20年後にもマラソンにチャレンジして、その変化を楽しめたらいいな。とそんな事も考えています。

その為にも、まずは景色を楽しめる体力をしっかりつけなくては!!

日々練習を積み重ね頑張りたいと思います。

ブログ写真③.jpg

救命講習を受講しました!!


2014年9月 8日

みなさんこんにちは!

先日セノーでは、松戸市五香消防署の協力のもと、救命講習会を受講しました。

IMG_5352.jpg

セノー松戸本社に勤務する10名で受講し、緊急時の救命について実技をふまえ学ぶ事が出来ました。

IMG_5322.jpg

今の日本では、救急車が到着するまで平均して約8分かかるそうです。その間に、居合わせた人が救命処置を行なった場合、命が助かる可能性は約2倍にもなるのです。

 

講習は、救命DVD、胸部圧迫実技、AED実技、止血実技を行ないました。

下記のような流れで実技講習を行ないました!

①周りの確認(自分の安全も確保)

②出血の確認(血が出ていたら直接触ってはダメ!ドクドクと血が出ていたら止血)

③声を掛ける(意識の確認)

④呼吸の確認(6秒程度観察し胸が膨らむか)

⑤胸部圧迫

⑥AEDの使用

途中で周りの人に声をかけ、AEDを持ってきてもらうようにお願いしたり、胸部圧迫を交替してもらったりと最初は恥ずかしがっていた社員も後半は積極的になってきました♬

通常呼吸が無くなり、心臓が機能を果たしてない方にとっては、この胸部圧迫はとても大きな意味を持つそうです。

IMG_5331.JPG

IMG_5342.jpg

たった1分程度、胸部圧迫を行なっただけで汗だくになりました。。。(心なしか腕も痛いような...)

救急車が来るまでの時間、なるべく周りに声をかけ、協力者と一緒に救命にあたることの必要性を実感しました。

松戸市五香消防署の皆様、ありがとうございました!!

IMG_5403.JPG

ベルマークでクライミング!


2014年9月 4日

みなさんこんにちは。

少しずつ涼しくなり、過ごしやすい陽気が続いていますね。

そんな心地よい陽気の中、肋木(ろくぼく)に取付けるクライミングウォールの納品に行ってまいりました!

なんと今回は、ベルマークでの注文です!

実はセノーは、ベルマーク財団がベルマークでの買い物を開始した1961年から継続して、ベルマークでのスポーツ製品の購入に協力しているのです♬(ちょっとした自慢です)

本来ベルマークでのご注文は、製品を送るだけで、お客様に取付け等を行なって頂くのですが、ベルマークでの注文が初めて!と言うことで、取材をかねて納品にお邪魔しました。

IMG_5291.jpg

肋木クライミングウォールは、セノーの肋木であれば簡単に"取付・取外し"が出来るので、通常の肋木としての使用も可能です。

そして何よりも、カラフルなホールドのついたクライミングは登りたい!という子どもの好奇心を刺激します!

クライミングは心も身体も鍛えることができるスポーツとして近年注目を浴びていますが、ベルマークを利用して保護者の皆様から、コレからの子ども達にプレゼントされてはいかがでしょうか。

木製パネルには絵を描くことも可能ですので、卒業制作等にも最適です♬そして肋木の欄数にもよりますが、毎年買い足して横移動(トラバース)も楽しめるようにする!というのもお勧めです!!

P9030303.JPG

ご興味がおありの方は是非セノーまでご連絡ください★

また、近日セノーHP内のベルマークのページをリニューアル予定となっております。

ベルマークでのお買い物を分かりやすく、最新情報をお届けしたいと思っております。

ご期待ください!!!

 

 

« 前の月へ 次の月へ »

ページトップへ