• Web製品カタログ
  • ENGLISH

インフォメーション

"働き方改革"企業横断型プロジェクト設立に参画します

2018年03月30日
セノー株式会社

セノー株式会社(本社:千葉県松戸市 社長:尾﨑徹也)は、"働き方改革"を改革し、働き方に新しいソリューションコンテンツを提供する企業横断型プロジェクトに参画します。

現在の日本では、働き手の減少が進み、「ひとりひとりがいかに高い生産性を発揮するか」は、企業そして日本全体の大きな社会課題となっています。これから企業が成長していく上での主役は"働き手"です。これまで、主にマネジメント視点で進められてきた"働き方改革"を改革し、働き手視点での新しい
このプロジェクトは、多様な知見と事業リソースを持つ11の企業およびブランドによって構成され、マネジメント視点ではなく、働き方視点での活動を展開して参ります。

セノーは、働くためのコンディショニングを整えるために、『仕事中の思考・気持ちの切り替え』
『チーム内での協力意識の向上』『長時間ディスクワークの影響対策』など、オフィスでの
ちょっとした時間にスポーツ活動を通して健康づくりができる環境(設備・製品)をご提案します。

■概要■
【参画企業】(50音順)
株式会社イトーキ、オフィスポ、株式会社Campus for H、
クラフトボス(サントリー食品インターナショナル株式会社)、株式会社シマノ、
株式会社スノーピークビジネスソリューションズ、セノー株式会社、株式会社タニタヘルスリンク、
東京西川(西川産業株式会社)、株式会社ユニバーサル園芸社、株式会社ルネサンス

詳細は、《!FROM PLAYER HP》からご確認ください。

  • 逆上がり練習器プロジェクトストーリー
  • Mizuno
  • Senoh WEB版2016製品カタログ
  • 製品のご購入を検討の方
  • ベルマーク商品のご購入について
  • 採用情報

ページトップへ